ファンだからこそ一言

6年連続Bクラス確定!

私が子供のころから愛してやまない

横浜ベイスターズという野球チームの現状が

さびしく新聞に載っていた。

今のセ・リーグの戦況は正直1弱5強である。

厳しい言い方をすればプロのチームの中に

1チームだけアマチュアチームがあるような状態

いつから、このような事になってしまったのか?

今年も始めだけは今回は違うんじゃないかと思って

いたものの蓋をあけてみれば定位置。

「悲観することばかりでもない。先発さえ頑張れば試合

になる」と尾花監督、試合を成立させる事ができる

というレベルの話、がっかりです。

入場料を取っていないならいいですよ。

でも入場料を取って、2年も選手の育成を見せられる、

それも、たいした育たない、ファンの気持ちを考えたら

このようなコメントは言えないはず。

試合にならないのなら1年間は2軍を1軍として

試合に出させて、1軍は1年間、練習にあてるぐらいの

改革が必要なのでは・・・

厳しいお話ですが、負けぐせがついたチームの試合を

応援するほど苦痛なことはありません。

子供のころから応援しているチームですので

見捨てることはできません。

だからこそのメッセージです。

逆に言えば、そこまで考えてしまうほど

日常に影響をあたえる程、考えてしまうのが

スポーツ!

本当にすばらしい

こんな感じで締めてみました。

でも、本当にがんばれ~